大切な人に贈る色絵磁器

 富士山麓の静かな林の中にあるアトリエで生まれる、磁土の不定形な断片を継ぎ合わせて形成した磁土器に九谷風の上絵を付けた、華麗で上品な上質感あふれる湯呑やカップは大切な人への心優しい贈物に相応しい逸品です。

                             店主 齋藤太佑・美貴子

両親の世代の人へは

大らかで心和む赤絵の湯呑をお薦めです。

九谷風の伝統を踏まえつつ、おおらかで華麗な模様の青い器は見ているだけで心が落ち着き、余白を生かした赤い器は心がゆたかな気持ちになります。
口縁についているワンポイント金彩が器全体を引き締め、一際上質感を醸し出しています。
価格20,000円(税込)


一人暮らしの女性には

 黄色と青色と柔らかな赤い線で描いた明るい水玉模様のコーヒーカップやマグカップはいかがですか。
朝起きて飲む一杯のコーヒーで気持ちのいい一日のスタートに。
カップ&ソーサー27,500円(税込)
マグ20,000円(税込)

大切にしている人には

 落ち着いた和モダンな雰囲気のデミタスカップ。
深煎りのコーヒーを飲みながらゆったりとした時間を過ごしてもらうのはいかがですか。
価格23,000円(税込)

お客様へのおもてなしには

 私たちは大らかな色使いの三色湯呑を使っています。
 価格13,000円(税込)       

新着情報

松田百合子陶展

DM2017.4

2017年4月1日~4月29日(日)
栃木県那須郡塩原市板室856 板室温泉 大黒屋 Tel0287-69-0226 
自然のモチーフや抽象的な文様に色鮮やかな絵付け、磁土を不定形に継ぎ合わせた独創的な作品を創作しています。今展示では、植物や貝をモチーフにした花器や縄文土器を彷彿とさせるオブジェを中心に実用的な器も出品します。是非ご高覧下さい。

作家在廊日 1日(土)、2日(日)、18日(火)

アーティストトーク 18日 20:00~ 
※入場無料
※展覧会はご宿泊以外の方もご覧いただけます。

松田正柏展は終了しました。

2017.1.2-1

2017年1月17日(火)までナノリウム216
山梨県富士吉田市上吉田4583-6 Tel 0555-24-2938
松田百合子さんの義父、松田正柏氏の作品展です。
今年、奈良の県立美術館の工芸館で初めて正柏さんの作品が紹介されるそうです。それに先がけて器のカタチをした宝物のような作品が展示されています。美しい作品です。ご高覧下さい。